アンビエント/ドローン – Tim Hecker “Virgins”

timhecker
カナダ・バンクーバー出身のTim Hecker。2013年リリースの7thアルバム”Virgins”です。
ジャケからなんとも不穏な雰囲気が漂ってますが、得体の知れないものに対する畏怖と楽曲としての美しさのバランスが絶妙で心地よいです。
ここまで作りが濃いと神々しさすら感じます。ウィリアム・バシンスキーみたいなピアノループもあったり、もう心鷲掴み。
傑作だと思います。

(↓YouTube)

YouTube Preview Image

初っ端から最高ですね。

真っ暗闇の中からわずかな明かりを探すような、不安と安らぎが紙一重で揺らいでいるような、聴いていて久々に心がザワザワしたアルバムです。

YouTube Preview Image
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)