ポストクラシカル – 室内楽アンサンブル – Rachel’s “Music for Egon Schiele”

Music for Egon Schiele

ポストクラシカルの草分としてよく語られるレイチェルズ、1996年リリースの2ndです。

元Shellacのメンバーが在籍している、ってだけで飛びつきました。

舞台『エゴン・シーレ』のために制作した作品だそうです。

YouTube Preview Image

中心メンバーのRachel Grimesが近々6年ぶりのソロ作を発表する、って話題になってますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)